脱毛サロンに行く前の準備

MENU

脱毛サロンに行く前の準備


初めて脱毛サロンに行く前に知っておきたいことは、事前処理が必要だということです。
脱毛サロンに通う場合、施術前までに自己処理をしておく必要があります。
少なくても当日までには自己処理しないといけません。
ムダ毛が長いままだと毛自体に光が当たってしまうので、毛が全体的に焼けてしまいます。
事前に自己処理するのは、肌を安全に保つためなので、面倒でも必ず自己処理をしてからサロンに行くようにしないといけません。
自己処理の方法はシェーバーでやるべきで、毛抜きや除毛クリームは肌を痛めてしまうのでNGです。
自己処理していないと、シェーバーで剃ってくれるところもありますが、基本的には別料金が発生します。
初めて脱毛サロンに行く前には、日焼けしないことも大事です。
日焼けして肌が黒くなると脱毛効果が低下するからです。
生理にも注意しないといけません。
脇だけなら生理中は関係ないのですが、デリケートゾーンを脱毛する場合、生理は関係してくるので、生理中の脱毛は避けることです。
初めて脱毛サロンに行く前には、体調を万全にすることです。
体調がすぐれない時は、脱毛は避けるべきです。

毛深い体質の人の場合、脱毛エステで満足がいくような状態になるまで長い時間をかけることになります。
普通の人なら施術を12回ほど受けると脱毛完了になるとしたら毛深い人は16~18回ほど通うことになるかもしれないのです。
時間のやり繰りが厳しい、時間をあまりかけられないという人は、医療系の脱毛クリニックを選んだ方がかける時間は短くできます。
ただクリニックで使用されている機器は威力があるためその分痛みも少々強く感じるかもしれません。
よく一緒くたにされがちなのですが、医療行為であるレーザー脱毛を脱毛サロンで扱うのは完全に違法行為です。
出力が高く、きちんと管理して施術しないと健康を阻害する危険性を伴うレーザー脱毛は、以前から脱毛クリニックにだけ認可されていました。
脱毛方式で、光ではなくあえてレーザー脱毛を選ぶなら、脱毛サロンではなくクリニックに通うことになります。